最近食べてるプロテインバー

LINEで送る
Pocket

日本では手軽に買えるプロテインバーの選択肢が残念ながら少ないです。
選択肢が少なくて一時期「プロテインバー難民」になってしまった私が最近食べているプロテインバーについて書いていきます。
 ※前回のブログにもプロテインバーについて書いていますので、ご興味あればご覧下さい。

最近食べてるプロテインバー

購入はiHerb(アイハーブ)で

私は主に筋トレ系やヨガなどの YouTube 動画をよく見るんですが、
【iHerb(アイハーブ)】でプロテインやサプリメントを買ってる、みたいな話がよく出てくるんです。

そこでプロテインバー難民だった私は海外の商品を試してみようと思い、 iHerbのサイトを見てみると
…めちゃくちゃたくさん種類が出てきました。

ご存じの方も多いかと思いますが、【iHerb】というサイトでは、海外のサプリメントや食品、アロマオイルなどなど…本当にたくさんの商品を購入する事ができます。
しかも、とにかく安いです!
割り引かれているのにさらに割引になる事もあります。

注文して発送までは毎回めちゃ早いのですが、流通センターがアメリカやアジアにあるので、発送されてから届くまでは早ければ3日程、遅くて1週間程はかかります。
おそらくそれ以上にかかる事もあると思うのですが、私の場合は最長で1週間でした。

amazonに比べると時間はかかりますが、注文すると3~7日で届くので、十分早いんじゃないでしょうかね。

ご興味ある方は iHerb のサイトを覗いてみて下さい。

紹介コード 【 APC4036 】 を入力すると少しだけお安く買えますよ。

iHerb には、プロテインバーだけでもたくさん種類があるのでなかなか選べないのですが、栄養成分を見たり、ランキングや口コミを見たり、日本人で食べた人のブログ記事を読んだりして今までに何種類も試してみました。

最近はこれを食べてます

BSN, プロテインクリスプ、チョコレートクランチフレーバー

最近食べているのは、BSNのプロテインクリスプチョコレートクランチフレーバーです。

BSNプロテインクリスプチョコレートクランチフレーバー
熱量:230kcal
タンパク質:20g
脂質:7g
炭水化物:23g(糖質2g)
PFCバランス
34:27:39(タンパク質:脂質:炭水化物)

日本でよく売られているプロテインバーよりもタンパク質量が多く、脂質が比較的控えめです。

何よりこれ、めちゃくちゃおいしい!
プロテインバーを食べた事ある方は分かると思いますが、”ねっちょり”した食感の物が多いんですよね。
それに飽きていた頃だったので、中にサクッとしたパフが入っているこの商品は特においしく感じました。

ThinkThin, ハイプロテインバー、レモンディライト、バー

大豆プロテインバーというジャンルではThinkThinのハイプロテインバーレモンディライトをよく食べます。

ThinkThinハイプロテインバーレモンディライト
熱量:230kcal
タンパク質:20g
脂質:9 g
炭水化物:24g(糖質2g)
PFCバランス
31:31:38(タンパク質:脂質:炭水化物)

少し脂質が多めですが、大豆やアーモンドが入っているからでしょうか。

レモン味でさっぱりしているのでチョコレートがしんどくなる夏場によく食べていましたね。
大豆プロテインだからか、結構腹持ちが良い方だと思います。

その他、有名な「COMBAT(コンバット)」も試した事があるのですが、その時の体調がよくなかったのか、身体に合わない感じがしてそれから食べてません。
味はすごくおいしかったですよ。あくまでも個人の見解です…。

成分的には大きく差はないと思います。
どのプロテインバーもタンパク質は20gくらいは入ってますね。

まだまだ試している段階なので、食べた事ないものもまだまだあります。
結局食べてみないと分からないので、今後も色々試してみたいと思います。

マイプロテインも優秀!

マイプロテインハイプロテインバーチョコレートオレンジ

マイプロテイン】も利用されている方が多いと思います。
マイプロテインはイギリスのメーカーで、個人がメーカーから直接買えるので安くプロテインやサプリメントを購入する事ができます。

完全菜食主義者である「ビーガン」(ベジタリアンの中でも一切の動物性食品を口にしない方)向けにも豊富な商品があります。

ご興味ある方はマイプロテインのサイトを覗いてみて下さい。

これまたですが、紹介コード 【 0MT0-R1】 を入力すると少しだけお安く買えますよ。
(海外ではこのシステムが鉄板のようですね。)

マイプロテインでプロテインバーを買うなら、私は断然チョコレートオレンジです!
他にも色々試しましたが、私の口にはこれが一番おいしかったです。

マイプロテインハイプロテインバーチョコレートオレンジ
熱量:263kcal
タンパク質:30g
脂質:6.3g
炭水化物:24g(糖質3.8g)
PFCバランス
44:21:35(タンパク質:脂質:炭水化物)

これ、かなり優秀です!
これもかなり”ねっちょり”系のプロテインバーなので個人的にはずっと食べてると少し飽きる時があります。が、切らさないようにしてます。
暑い時期は溶けがちなんですが、これからの寒い時期には良いですね。

マイプロテインのハイプロテインバーは80gあるので1本食べると満腹感がすごいです。
タンパク質は1本で30g入っているので、半分でも15gは摂る事ができます。
チョコレートとさっぱりしたオレンジが 非常によく合うので、個人的には好んで選んでいますね。

マイプロテインビーガンプロテインバーチョコレートオレンジ

マイプロテインビーガンプロテインバーチョコレートオレンジ
熱量:231kcal
タンパク質:13g
脂質:14g
炭水化物:12g(糖質5.7g)
PFCバランス
23:56:21(タンパク質:脂質:炭水化物)

脂質が14gと多いのですが、ナッツ系の脂質ですね。
タンパク質もハイプロテインバーと比べると13gと少なめですが、ビーガンの方や乳糖不耐症(乳製品を摂るとお腹を壊す)の方には手軽にタンパク質が摂れるので良いかと思います。

味もハイプロテインバーとそんなに変わらない です。”ねっちょり”系 で、おいしくて食べやすいです。

自分に合うものを選んでみて下さい

海外に目を向けると、たくさんのプロテインバーがあります。
味・栄養成分・原材料・お値段など、様々なものがあって、選択の幅が大きいので海外の商品を試してみる価値はあると思います。

食べる時間が不規則で食事の時間が空いてしまう方には、プロテインバーはかなり使えると思いますよ。

自分に合ったプロテインバーを選んでみて下さいね。



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
これからも身体づくりに役に立つ情報を載せていきますので、ご興味あればご覧下さい。

LINEで送る
Pocket

コメント